海外駐在が決まり、急に焦りを感じました。(40代男性会員)

エグゼクティブ 婚活

50件以上お見合いをして、やっとお互いに結婚したいという相手に巡り会えました。

仕事に忙しく、女性との出会いはほとんどない生活でした。
タイへの海外駐在が決まり、急に焦りを感じました。
結婚というのはあまり現実的に考えてはいませんでしたが、なんとなく子どもがいる家族像が自分にはありました。
しかし、このまま海外駐在となったら、本当に婚期を逃してしまうと婚活を始めることにしました。

自分の年収は平均以上という認識はありましたが、ここまでたくさんのお申込みをいただけるとは想像しておらず、最初は舞い上がっていました。
最初の1ヶ月は週末は2~3人の女性と毎週お見合いをしていました。
新たな出会いへの楽しさはあったのですが、だんだんと自分が結婚相手に求めるものが何なのか、自分にはどんな人が合うのか分らなくなってしまいました。

結局これという方とは会えないままタイへ海外駐在となりました。
その後、日本への一時帰国の機会を最大限に利用し、帰国時には10名くらいの方とお会いしたこともあります。
自分が本気で結婚を考えた方には断られ、相手がその気でも自分が前向きになれないことなどもありましたが、やっとお互いが理想と思える方と結婚の約束することができました。
気付いてみれば50人以上の方とお会いしていました。
今ではこれもなかなかできない良い経験だったと思っています。

関連記事

  1. 美人 婚活

    海外赴任中の方や海外赴任予定がある方などが合うのではないかと…

  2. モデル 婚活

    海外駐在となることがきっかけにトントン拍子で話が進み結婚(2…

  3. 会社役員 婚活

    海外赴任である私の要望についての詳細(30代男性会員)